<< 2018年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.02.02 12:17

成功への生活習慣!!

今回は僕が尊敬する方達や、いつも刺激をくれる超エクセレントな人から
教えてもらった事を勝手に引用していきます。汗




the excellent(超デキル人)
たちの生活習慣を知る機会があり、
その人たちに共通する
「成功への生活習慣」
を自分なりにまとめて、
真似して実行しています。


今日はエクセレントたちの
「5つのR」
という生活習慣を共有したいと思います。


看護師の有名な正しい注射与薬の
「5つのR」
(正しい患者、時間、薬、量、方法)
にかけて覚えやすいようにしています。


<成功への生活習慣>
“5つのR”
# Running
# Reading
# Reflection
# Relax
# Relation







1)Running


そうです。


エクセレントは、
みんな走るんです。


エクセレントたちは
朝5時からホテルのジムで走ります。



または仕事が終わってから
わざわざトランクにつめてきた
ジョギングセットを取り出して、
夕方の街を気楽にランニングします。



「じゃ、明日の朝5時にジム集合で打ち合わせな。」
と言われて、さすがにすごいなと思ったので、
「なぜ、そんな朝早くから走るのですか。」
と聞いたことがあります。


エクセレント曰く、
# 健康リスクが一番怖い
# 走ると頭がスッキリする
# 走りながら考えをまとめる

という答えが返ってきました。


確かに走ることによって
体が楽になるし、
EVIDENCEとしても
前頭葉が鍛えられて、
自己効力感やセルフケア能力が向上して、
理性的な判断ができるようになると
言われています。





走るだけで

# 脳
# 体


両方が鍛えられるので、
まさに自分自身で仕事し、
スケジュール的にもハードで


常に意思決定を迫られているエクセレント
にとっては不可欠な生活習慣でしょう。



自分は主にストレス発散のために
時より、5km程度を走っています。



確かに頭がスッキリするし、
走った方が体が楽になります。



みなさんも走ってますか?





2)Reading

もちろん、移動中はひたすら読書し、
夕方もコーヒー飲みながら、
ずっと本を読んでいる
エクセレントたちが多いです。


本を読まないエクセレントは
見た事がないですね。


ただし、本はみなバラバラで、
完全に個人の趣味となり、
ずっと仕事の本を読んでいる人もいれば、
常に人間の本質的な本を読んでいる人も多いです。


ディナーでの会話も
「村上春樹を日本人としてどう理解している?」
「フランクルを自分なりに解釈するとね。」

とひたすら「教養」の話となります。


「私も本好きです。」っていうと
オススメ本をわざわざ
国際便で送ってくれるエクセレントもいます。



数千円で普遍的な知識を得れる本は
最強の自己研鑽ツールでしょう。




海外ではバカンスも
ビーチや自然の中での読書が一般的です。


本を読むことは
成功への一番の近道だと確信しています。






3)Reflection

エクセレントたちとあって、
また自分が興味を持っていた
看護教育の概念と相まって、
もっとも真似しているのが


" Reflection "
(日本語で内省?)



という自己を振り返り
記述するという習慣です。



簡単に言えば「日記」
つまり、自分の感情の動きも含めた
自分自身に対する認識であり、
「記述する」
ことで認識を固定化することが
必要となります。


ただロジカルに反省するだけでなく、
「イライラしているー。」
「やってられないな。」

などの自分の感情も表出して、
肯定的に捉えることが大切です。


エクセレントたちは
手帳にびっしりと
# ビジョン
# スケジュール
# 現在の感情
# カイゼン点

を毎日寝る前に記述していました。





イスラムやユダヤなどと
仕事することが多く、
宗教で神との対話を通して、
同じく自己を振り返っているのです。


EVIDENCEとしても
「瞑想」「日記」
「うつ」を改善し、
相手の気持ちを感じる「ミラーニューロン」
(看護師が最も発達しているでしょう)
を発達させることが示されています。




自分の手帳も
人生計画や毎日やること、
お守り代わりの写真などを入れて
いつも書きまくっています。





4)Relax

本当のエクセレントは
意外とフツーです。


いつもニコニコ穏やかで
リラックスしており、人懐っこいです。


欧米では
" The Gray "
(特徴のない灰色の人)
と呼ばれます。


ただ、一緒に話していると
その優しさと深い目、
そしてリラックした姿勢に魅了されて、
こっちがひたすら話してしまうことも多いです。





いつも落ち着いてリラックスしており、
こっちもリラックスさせてくれます。






WHOの元部長も
汚い店の現地食食べて「んまい!」と
リラックスしてるし、
某北欧の王子(看護師です)は
「待ってた。飲みに行こうぜ。」
と言い放ち、いつも気軽なバーで
一緒にテキーラしてます。



日本にいるギラギラした
俺偉いんだぞ的な人は
残念ながらエクセレントではありません。



いつまでもリラックスして
人間的に魅了ある人でいたいものです。







5)Relation


そして何より人間関係を
マジで大事にしています。



空港のラウンジでは、
「いかに家族を愛しているか」
を写真と一緒に語られ、
ディナーに妻をつれてくる
エクセレントもいます。


世界的な権威にあっても
初対面からとても良く対応してくれるし、
自分の夢を語ると
しっかりと目を見て応援してくれます。




家族や仕事の同僚との
人間関係を素晴らしいものに保つだけでなく、
初対面の熱い若者まで
本物の人間関係を構築できるのは
本当に人間性そのものでしょう。






そして、
仕事と人生の関係性も素晴らしく、
タフな仕事をしている最中に


「これから1週間バカンスにする。
 みんな自由にリラックスしてこい。
 1週間後にあの街集合だ。」



とエクセレント自ら
さっさとバカンスに出かけて


「ゴリラトレッキングに行ってきた。
 マジでやばいぞ。今度は一緒にな。」



と自分のQOLを最高に保っているのは
本物のエクセレントならではでしょう。


最終的には結局、
人間関係と自分の人生ですよね。



自分のQOLが一番大切ですよね。


看護師も人のQOL上げるのも良いですが、
まずは自分のQOL向上に努めましょう。



そのためには
「人間関係」と「人生と仕事の関係」
が最も大切ですよね。


ということで、
長くなりましたが、
エクセレントたちに共通の生活習慣でした。



みなさんも注射与薬の方だけでなく、
成功への生活習慣
" 5つのR "
も試してみて下さい。





もちろん、僕の尊敬する方も実践しているので、僕自身も

# Running
# Reading
# Reflection
# Relax
# Relation



を習慣づけしていきます。



NEW ERA OF NURSING!!!!



*モチベーションが上がらないなら
原点に帰るべし!!



1/31/2018 kentonesu32

kenichi’s blog
↓↓↓

http://humming400.exblog.jp/
1