<< 2019年02月
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.01.21 12:11

LAC、株式会社ラックコーポレーションとの関わり

こんにちは。彩沙です。
1月10日に日本に到着し、日本でのお仕事が始まりました。
日本へ出発する前日までアメリカのホスピスで患者さん訪問があり、日本到着後2日でお仕事を始める事が出来た為、時差ボケは全く無しのスタートが出来ました。
しいて言えば、いつもは早起きが苦手でできれば10時まで寝ていたいと思うのですが、日本に着いて初日は4時、翌日から自然に7時に目が覚めるようになりました。(アメリカは昼過ぎの時間です)




私にとって、昨年LAC America LLCに会社名を変更し、株式会社ラックコーポレーションと提携が決まった事は、大きな転機となりました。
日本に居る間、株式会社ラックコーポレーションとの関わりについてもブログに書かせて頂きたいなと思っています。




株式会社ラックコーポレーションは、平成10年今からちょうど20年前に設立されましたが、そこが始まりではなく昭和39年看護家政婦紹介所として発足したのが始まりでした。
今から54年前になります。



最近ではフィリピンやベトナムからの介護士、看護師が増えていることに注目が集まっていますが、54年前に看護家政婦紹介所では日本人だけでなくブラジルからの家政婦さんが活躍されていたそうです。



現在の株式会社ラックコーポレーション、以前は小池看護家政婦紹介所の創設者は私の祖母になりますが、祖母は看護師であり、企業家でもありました。
日本の看護師さんの海外での活躍、各国の看護師が繋がりそれぞれの国の良い面を共有し合うことが看護ケアの向上の第一歩だと思います。



祖母との思い出の1枚

LAC America LLCでは日本の看護師さんのアメリカ看護師試験合格をゴールとするのではなく、それぞれがやりたいと思う看護を、好きな場所でできるようサポートしていきます。
LAナースの会、Japanese Advanced Practice Nurses and Physician Assistants of America(通称ジャパンパ)ではアメリカで現在活躍中のナースプラクティショナー、RN(正看護師)の方との出会いが沢山ありました。看護師の繋がりを深めるためにもこちらでの活動もブログを通してお伝えできればと思っています。