<< 2019年02月
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2019.02.01 11:43

Mさん NCLEX合格!! オレゴン州申請、勉強方法 Part1

Mさん NCLEX合格 オレゴン州申請、勉強方法 Part1

1、自己紹介

 日本在住のMです。若い時は助産師を5年ほどしていました。長いブランクを経て40代で看護師として復職しました。看護師としては、病院の療養型病棟で2年余り勤めてからNCLEXを受けました。


2、アメリカの看護師免許を取得した理由は?

 単純に、看護が好き、アメリカが好き、という理由です。家庭があるのですぐには難しいと思いますが、近い将来アメリカに住みたいと思っています。


3、申請州は?

 オレゴン州です。夫の仕事のため、かなり前ですがオレゴン州に住んでいたことがあります。友達もいるし、土地勘もあり、思い入れが深い場所なのでオレゴン州にアプライしました。


4、申請期間は?

 州の看護協会にアプリケーション用紙を出してから数えると1年余りなのですが、CGFNS(私はCES)等の書類集めの期間も含めると、実質的には3年ほどかかっています。
ブランク明けの就業と学業(通信制の大学を卒業)を両立させながらの手続きでした。

 私の場合、よくわからない手続きを一人で進めていたので、大きな勘違いに気がつかずにいました。
看護師「登録」のための書類が全て揃わなくては、NCLEXを受験できないと思っていたのです。

なので、やっと最後の必要書類を提出し、最後にPearsonにATTを申請したら、何とすぐ次の日に取得できてしまい、更に、受験の期限があと3ヶ月しかないということが分かりました。絶句しました!



普段の勉強はパソコンでした。

5、NCLEX受験までの勉強期間は?

 10ヶ月ほど。でも、メインは最後の3ヶ月。突然、受験までの時間がなくなってしまったので、「嘘でしょう!」と心で泣きながら、仕事の合間をぬって必死で勉強しました。もう終われるわけがなかったので、「少しでも進める」という姿勢に変更しました。でも実際には、激務の後で夜勉強するなんて本当に至難の技ですね、、、

 教材は結局UWorldのみ、それも6割ほどしかこなせませんでした。全部終われなかったことはとても残念でしたし、最大の不安材料になってしまいました。
 皆さんは、私のような失敗をされませんように!